矯正歯科

美しい歯並びは、歯並びの見た目の美しさはもちろんのこと、他の外見上のコンプレックスで悩んでいる人も自信を取り戻せます。また噛み合わせが良くなることで、虫歯・歯周病にも強くなります。

歯並びが良いと、自然と笑顔も身体も美しくなります

矯正歯科とは?

歯には、力を加えられるとその方向へ移動する性質があります。その性質を使って口の中に矯正装置を入れ、弱い力を持続的に歯にかけることで、人工的に色々な部分に悪影響を及ぼす悪い歯並びや、噛み合わせ歯並びを治すのが矯正歯科です。

当院の矯正歯科の特徴

みずたにデンタルクリニックでは、歯周病・口腔外科・噛み合わせの専門医と、口腔清掃(ブラッシング・歯石除去)を担当する歯科衛生士とが、連携し矯正治療を行っています。特に、矯正治療中軽視されがちな口腔清掃をおこたらず、矯正治療終了後には美しい口元を、手に入れるよう努力しております。

矯正歯科医 大橋先生

矯正治療を専門に担当しています、大橋一範(かずのり)です。
歯の矯正には「痛そう」「装置が目立つ」というイメージがありますが、最新の治療方法では、装置が目立たないように歯の裏側に付けたり、また装置自体も透明なものや、非常に小さく薄いものを使用することによって、会話や食事時の違和感を大幅に軽減することができます。

わかりやすく、丁寧な説明が心がけております。
子供から大人まで、幅広く治療いたします。
特に子供さんの矯正治療については、最も短い期間で治療が完了できるよう、最適な治療開始時期をご説明させて頂きます。

ご相談・治療等ご希望の方はお気軽にお尋ねください。
※初診・相談料は1,000円なっております

【診察日】
毎月1回 第一木曜日 朝10時~夜8時まで
プロフィール
  • 2000年 岐阜朝日大学歯学部卒業
  • 2001年 大阪歯科大学臨床研修終了
  • 2002年 大阪歯科大学歯科矯正学講座入局

※現在も医局員として勤務

主な所属学会・研究会
  • 日本矯正歯科学会 会員
  • 日本成人矯正歯科学会 会員
  • 近畿東海矯正歯科学会 会員
  • 日本舌側学術大会 会員
  • 日本MEAW研究会 会員
  • 神奈川矯正研究会 会員
  • Dr.Takemoto舌側矯正コース終了
  • 南カリフォルニア大学コース終了
  • Invisalign ライセンス取得
  • Dr.koyata舌側矯正コース終了

矯正装置

矯正装置はすべて既成のものではなく、型をとった完全オーダーメードの装置です。

目的によって様々な形のものがあり、患者様の成長過程によって異なってきます。
上下で違う形の装置を組み合わせたり、時期をずらして違う装置を組み合わせたりと様々です。

「歯並び」と「健康」の関係は?

「歯並び」と「健康」の関係は?

歯並びが悪いことは病気ではありません。だから、直接的に他の臓器に影響があるとは考えにくいことです。しかし、直接、間接的に幾つかの疾患に関する関連性はありうると思います。ですが、「歯並び噛み合せが悪いことによりいろいろとな問題を引き起こす」ということは厳密な意味での“医学的根拠”に基づいたはっきりとした証明は未だなされておりません。

では、まずそもそも“健康”とは?

健康とは病気ではないこと?精神的、社会的な健康と関係ないの?人それぞれにいろいろな考え方があると思います。もちろん、健康とは肉体的・精神的に病気がないこともそのひとつです。しかし、日常生活が良好で、周りの人達や社会から“健康”に見えること、実際に健康に見えて、それで自分が、また周りの人たちが気持ちよくなると言うことも大切です。

そして、「健康に見える」ということに関しては“歯並び”は重要な要素であると言えるでしょう。風邪をひいてる人と健康な人が並んでいても、一目でどちらが健康な人か判る人は少ないでしょう。ところが、ムシ歯や歯周病がなく、綺麗な歯並びの人の笑顔は、健康そうなイメージを持たせることが出来、周りの人を気持ちよくさせます。そうして自分自身にも自信が持てるようになるでしょう。歯並びが良いことは大きな意味での健康であるといえるかもしれません。

「歯並び」が悪い弊害

むし歯・歯周病になりやすくなる

歯並びが悪いと、歯ブラシの毛先がすみずみまで届かず歯石や歯垢がたまりむし歯や歯周病になりやすくなります。

胃腸に負担がかかる

噛み合わせが悪いと唾液の分泌も悪くなり、よくかみくだくことができずに、消化しにくい状態で胃に送られることになってしまいます。そのため、胃腸に負担がかかることになります。

歯に自信がないと性格にも影響

歯並びが悪いと、コンプレックスとなり人と話すのが億劫になったり人との 接触をさけるようになったり、人前で笑うことができなくなってしまうことも・・・。

発音障害が起こる

受け口(反対咬合)上下の歯が噛み合わない(開咬)といった不正咬合(正しいかみ合わせでない状態)の場合 サ行、タ行の発音が難しくなり電話の会話、外国語の発音が困難になる場合が あります。

費用に関しまして

矯正の料金はおもに自由診療で、基本的に保険はききません。
保険診療のように全国どこでも同一料金というわけではありません。
まずは治療が必要であるか診断しますので歯科医に相談しましょう。

初診・相談料は1,000円となっています。どうぞお気軽にご相談ください。

矯正歯科Q&A

矯正治療を開始するのに一番良い年齢は?
以前は、小さい子供の頃に矯正治療をするべきと言われていたのですが、最近では技術の進歩により、一概に何歳とは言えません。
ただし、顎の骨格的な問題がある場合は出来るだけ、早い時期の矯正治療が必要と思われます。
当院では、患者様の負担を出来るだけ少なくする為、矯正治療スタートの時期を的確に指導させていただいております。
治療期間はどのくらいかかりますか?
治療期間は、症状や治療方法により個人差はありますが、通常ワイヤーをつけてから2年半~3年はかかります。歯を動かした後も、歯が元の状態に戻らないように取り外し式の装置などで、歯を1年~2年ほど固定します。
悪い歯並びは何故悪いのですか?
歯並びが悪いと、ブラッシングが非常に難しく虫歯や歯肉炎、歯槽膿漏の原因になります。
また、咀嚼(食事をする時に噛むこと)が悪くなり、消化器官に負担をかけたり、発育に 影響を与えたりします。
矯正治療は痛いのですか?
ワイヤーを調整すると、2~3日歯がしめつけられる様な痛みがあります。
当院では、痛み止めの薬をお渡しします。
矯正治療に保険は適用されますか?
残念ながら現在の保険制度では、唇顎口蓋製、および外科治療を前提とした患者様以外は、保険対象外となります。
矯正治療は何歳まで可能ですか?
基本的には年齢制限はありません。
しかし、不正咬合の状態によっては、適切な時期に矯正をスタートする必要があると思います。
歯並びが悪いと抜歯(歯を抜くこと)をしなければならないのですか?
出来るだけ抜歯はしない方が良いと考えています。
顎の成長が終了した大人の場合や、顎の大きさと歯の大きさのバランスが著しく悪い場合、抜歯せざるを得ない場合があります。しかし、親知らずはほとんど抜歯しなければ、噛み合わせの安定を邪魔する場合が多いです。

歯科衛生士・歯科助手・受付募集


診療内容
  • 一般歯科
  • 歯周病
  • 高齢者歯科
  • 予防歯科
  • 矯正歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • 小児歯科
  • 訪問診療
  • 訪問歯科診療申込書ダウンロード
  • 無料送迎サービス
  • TEL 06-4254-3666
  • 〒535-0001
    大阪市 旭区 太子橋1丁目1-1-101
    地下鉄谷町線「太子橋今市駅」
  • 駐車場完備
  • アクセスマップはこちら
  • スタッフ募集
  • Facebook

Page Top