子どもの矯正について

当院では矯正専門の歯科医師による矯正相談を行っています

当院では矯正専門の歯科医師による矯正相談を行っています当院では、毎月第一木曜日に非常勤の矯正歯科医師による矯正相談・矯正治療を行っています。治療実績1000症例以上の和歌山県の大橋 一範先生を当院に毎月お呼びしています。

子どものうちに矯正治療を行うと期待できること

子供歯並び(小児矯正)お子様はまだ顎の骨が成長課程にあるため、これを利用することで歯並びの悪さを根本から改善できる場合があります。
成長過程にある顎の骨を正しく導いてあげることで、永久歯を正しく並べるためのスペースが確保できるようになり、抜歯せずに歯並びを改善したり、将来の本格矯正が回避・短縮できたりするケースがあります。

また顎の成長をコントロールすることで、お顔立ちを整えたり、そうして子供のうちから治療を開始することで、早いうちからお口まわりの悪癖に気づき、早期に治療が始められたりするようにもなります。

当院ではお子様の歯並び・矯正の相談を無料で行っております

子どもの矯正はいつから始めるのがいい?矯正費用はどれぐらい?矯正の必要はあるの?などお子様の歯並びに関してお悩みは様々だと思います。当院では、矯正が必要かどうか、矯正費用について、お口の癖で悩んでいるなど、どんな些細なお悩みも無料相談で承っておりますのでお気軽に無料相談をご活用ください。

当院の小児矯正で扱う矯正装置の種類

マイオブレイス当院の小児歯科では、歯並びの乱れの原因を根本的に取り除く「マイオブレイス」と、顎を拡大することで歯が美しく並ぶスペースをつくる「拡大床(拡大装置・プレート)」を主に使用しております。

マイオブレイス

マイオブレイスによる小児矯正は、4つのステージで構成され、それぞれ使用する装置(マウスピース型の装置)が異なります。
1つ目のステージでは、歯並びの乱れの原因となる口呼吸や舌の癖・位置を改善します。続く2つ目のステージでは、上顎の成長を促し、歯・舌がきれいに収まるスペースを確保します。そして3つ目のステージで歯をより自然な位置へと誘導し、4つ目のステージで歯列の安定を促す保定を行います。
また、マイオブレイスの大きな特徴として挙げられるのが、「就寝中+日中の1時間」という装着時間の短さです。幼稚園や学校に行くときや友達と遊ぶ時間などに装着する必要がありませんので、ほとんどストレスなく治療を続けていただけます。

マイオブレイス

マイオブレイスの効果
  • 口呼吸を鼻呼吸へと改善
  • 舌の癖・位置の改善
  • 歯・舌がきれいに収まるスペースを確保
  • より自然な歯列への誘導
マイオブレイスとワイヤー矯正の違い

マウスピース型のマイオブレイスと、ブラケットとワイヤーを使った従来のワイヤー矯正には、以下のような違いがあります。

マイオブレイス ワイヤー矯正
装置のタイプ マウスピース型 ワイヤー+ブラケット型
痛み・違和感 痛み・違和感がほとんどない 痛みを伴う(特に装着後・調整後)
治療中の虫歯リスク 取り外して歯磨きができるため低い 食べ物が詰まり、取り外せないため、やや高くなる
食事・発音のしやすさ 取り外せるため問題ない 食べ物が詰まる・慣れるまで発音しづらい
装着時間 就寝中+日中の1時間 24時間
後戻りのリスク 歯並びの乱れの原因を取り除くため、低い 単独での治療では歯並びの乱れの原因を取り除けないため、やや高くなる
治療後の歯並びの美しさ 機能性の回復に主眼を置くためワイヤー矯正よりは劣る 美しさを追求し、きれいに仕上がる
副効果
  • 鼻呼吸への移行による口腔
  • 身体の健康への好影響
  • いびきがある場合はその改善
  • 喘息、アレルギーの改善
  • 嚥下機能の向上
特になし

悪習癖の治すためのMFTも同時に行います。

拡大床(拡大装置・プレート)

主に顎の拡大のために使用される取り外し式の装置で、中央にあるネジを巻いて少しずつ力を加えて、ゆっくり顎を拡げていきます。
近年、硬いものを食べる機会が減っていることから、顎の成長が不十分なお子様が増えています。拡大床を使って顎の成長をサポートすることで、歯列がきれいなアーチを描くためのスペースを確保します。
なお装着時間は、就寝中を含めて1日12時間以上が必要です。

拡大床の効果
  • 顎を拡大し、歯がきれいに並ぶためのスペースを確保
  • 抜歯を避けられる可能性が高い
  • 取り外し式であるため、幼稚園や学校などには外していける
  • 取り外し式であるため、食事、歯磨きが楽

悪習癖の治すためのMFTも同時に行います。

お口の癖を治すMFT

MFT

当院で行うマイオブレイスや拡大床による小児矯正では、MFTも併用します。MFTとは、口腔筋機能療法(Oral Myofunctional Therapy)のことを指します。
お口まわりの筋肉を鍛えるトレーニングによって、食べる・噛む・飲み込む機能、発音・呼吸の機能、舌・唇の位置などを整えます。このことにより、お子様の気になる癖――指しゃぶり、舌で歯を押す癖、口呼吸、歯ぎしり・食いしばりなどの改善が可能です。
これらの癖が改善されることで、歯並びの乱れを予防したり、矯正治療の効果を高めたりといったことが期待できます。

MFTの内容はお子様に合わせて選択

舌を指示通りに動かしたり、専用の道具(スティック)を使ったり、水を飲み込む練習をしたりといった、数十種類のメニューの中から、お子様に合ったものを選択します。
痛い・辛いものではありませんので、どうぞご安心ください。当院では、お子様に少しでも楽しんで取り組んでいただけるよう努めています。

小児矯正治療の流れ

1カウンセリング

小児矯正カウンセリングお子様の歯並びについてのお悩みをお伺いします。
また、当院で行う小児矯正治療についてご説明します。

2精密検査

子供歯並びカウンセリング歯並びを含めたお口の状態を詳しく調べます。

3コンサルテーション

精密検査の結果を受け、具体的にどういった治療が必要になるかをご説明します。
ご同意いただけましたら、治療へと進みます。

4マイオブレイスまたは拡大床による治療の開始

マイオブレイスまたは拡大床による治療の開始マイオブレイスまたは拡大床を用い、治療を開始します。
並行して、MFTにも取り組みます。

5定期的な通院

子供歯並び通院月に1回を目安として、通院していただきます。
装置の使用状況と歯並びの状態、その他お口全体の健康をチェックしていきます。

小児矯正の費用

税込み価格表示になります。

相談料 無料
診断料 5,500円
小児矯正(通院費込み) 440,000円

小児矯正はマイオブレイス、拡大床を使用致します。
MFTと同時行なって習癖を取ります。

一番上に戻る
06-4254-3666 WEB予約はこちらWEB予約はこちら LINEでご予約・お問い合わせLINEでご予約・お問い合わせ

〒535-0001 大阪府大阪市旭区太子橋1丁目1-1-101

tel.06-4254-3666
WEB予約はこちら
LINEで予約はこちら
日・祝
9:30〜12:30 往診
14:00〜18:30 往診
  • …9:00〜15:00
  • 休診日:日曜・祝日
  • 往診をご希望の方はお気軽に御相談ください。
  • 緊急を除きまして、基本的に予約制となっております。
こどものはいしゃさんはこちら